DigiFi19付録8cmフルレンジ用ダブルバスレフ

スピーカー工房 飛びねこ 1dijifai DigiFi19付録8cmフルレンジですが、とても¥3,780の本の付録とは思えない豪華な佇まいにいっぺんで虜になりました。
実はブログ友の紹介記事を見なければ多分、買っていなかったと思います。
近所の書店はDigiFiを置きませんから、気が付かない。


話を戻して・・このフルレンジの振動板はグラスファイバーで出来ています。
最近、購入した中ではVifa の3.5inchフルレンジのTG9FD-10-08もグラスファイバーでした。Vifaは低音を出すのにてこずりましたが、こちらの付録のフルレンジは2.5リッターの小さなバスレフエンクロージャーでもシッカリとした低音が出ていたので、ダブルバスレフでも期待が高まります。8センチなんだから、そして能率も低いのだからエンクロージャーで低音を稼いで元気良く鳴らしてあげようと言うのが、今回の狙いです。
スピーカー工房 飛びねこ BDB8Digi 塗装中のデモ機これは塗装中のデモ機です。 今回はブックシェルフ型のダブルバスレフにしようと初めから決定してました。基本構成は以前作ったBDB8と言うエンクロージャーですが、新たにうちのノウハウを投入して大幅にブラッシュアップしました。


写真は昨日10月12日に完成し、スピーカーユニットを取り付けて、音確認をした個体で、本日13日に塗装を施したものです。


肝心の音ですが、作った本人がビックリしたほどの圧倒的な低音が印象的でした。こりゃあ出過ぎじゃないの?って思えるくらいの低音ですが、置いた台(スピーカースタンドではありません)の高さは67センチと低めなので、この位出ていればOKでしょうと言う証とも言え るものです。
それから、2.5リッターのバスレフの時にはさすがに背圧が苦しかったのでしょうか。今回は思い切り背圧を逃がすように
しましたので、中高域も非常にビビッドで、音場は以外にも奥行方向にしっかり広がりを見せたのには驚きました。音離れも大変によく、スピーカーから出ていると思えない程・スピーカーの周りに音がへばりついていません。これはいい買い物をしたと・・アマゾンでもう1冊買おうとしたら、SOLD OUTになっていて・・これまた驚き。
プライムではなく、一般書店さんが出品していたので、3冊目をGET
しました。


音圧が低いので、パワーを入れないといけないのですが、低音がしっかり出ている分、スケール感も出てきたので、余裕が感じられるようになりました。
イーグルスのライブアルバム Hell Freezes Overの再生もストレスを感じません。
ホテルカリフォルニアのカホンの音はさすがに13センチフルレンジのダブルバスレフには及びませんが、余韻の出し方の違いはしっかり聴き取れました。あまり言ってしまうと何ですが・・TangBand のW3-582SCより主観では1ランク上です。
ポリプロピレンの音は素直なのはいいのですが、面白みに欠けると個人的には思っていますもので・・。

BDB8Digi

スピーカー工房 飛びねこ Bdb8digi

品名 BDB8Digi
商品コード 201705-015
コメント 販売するのは上の無塗装のエンクロージャーとなります。
材質はメルクシパインですので、塗装の幅は広がります。
上の塗装中のエンクロージャーはクリアのオイル塗装ですが、着色しても趣がありますので、ユーザー様にそのあたりはお任せした方がよろしいと思ったのです。
もちろん、クリアオイルで宜しければオプション価格にて塗装も承ります。
材質 メルクシパイン集成材15mm厚・無塗装
サイズ 幅:171mm
高さ:50mm
奥行:230mm
付属品 丸型・角フレームスピーカーターミナル
その他 鬼目ナットM4
(ユーザー様はM4首下30mm程度のボルトをご用意下さい。)
価格 ¥24,800(税込)/ペア
エンクロージャーのみ
※鬼目ナット標準装備
商品コード:201705-015
オプション この商品は下のオプションをお選びいただくことができます。

  • 内配線組立付


オプションは購入ページで指定できます。

ご購入

下のボタンをクリックすると、スピーカー工房 飛びねこのショップサイトの購入ページが開きます。
スピーカー工房 飛びねこ ご購入はこちらボタン オレンジ


お問合せ